浮気や不倫

浮気イメージ画像

現在日本では年間23万組以上の夫婦が離婚しています。3組に1組離婚することになります。

離婚原因の一位は「性格の不一致」といわれていますが、性格の不一致がもたらす、すれ違いから浮気や不倫に発展し、それが直接の原因となって離婚するケースも多いようです。

最近では、ネットなど、多くのメディアで浮気や不倫の情報に触れるせいか、浮気や不倫に対するハードルも低くなっているようです。現にドラマなどの影響からか、昔よりも女性の浮気や不倫が増えています。浮気調査の依頼も昔はほぼ奥さん側からの依頼だったのが、最近では6対4の割合でダンナさんからの依頼も増えています。

パートナーの浮気の証拠を掴むためには、最終的には探偵社に浮気調査をお願いするのが一番確実といわれています。復縁、離婚どちらを選択するにしても、浮気の期間が短い方がより難易度が低くなります。なるべく早く浮気や不倫の疑いを感じるためにも、浮気や不倫について詳しくなることが自分を守る手段となります。

浮気・不倫についていろいろ